首のイボが年々増え続けています

12月 30, 2019 スキンケア

最初に発見したのは、30代後半頃のことです。ふと首を見ると、茶色っぽいイボのような突起が発生していました。

シロジャム(Sirojam)の効果と私の口コミ!

最初のうちは、放置しておけば自然にポロリと落ちるだろうと楽観的に考えていましたが、イボは自然消滅することはなく、ずっと居座りつづけました。

イボは、ゴマ粒くらいの小さなものですが、ふと気がつくとまた1つ、また1つと増えていき、今では、首に10個以上ものイボが出来ています。

現在は、40代半ばで、年齢的にも、加齢が原因でこういうものが出来るのは仕方のないことだろうと思いつつも、どうにかしてイボを無くせないものかなと思っています。

冬場は、ハイネックの服を着たり、マフラーを巻いたりして隠すことができますが、夏場はそういうわけにもいかず、人目が気になります。

皮膚科などの病院に行って除去してもらうのが一番良いのは分かっているのですが、費用のことを考えると、イボ除去のために病院に行こうという気になれません。

一度、ハサミを使って自力で除去しようと思い、イボの根本をハサミで挟んで切り落そうとしてみましたが、思った以上に痛くて、結局、イボ1個を切りかけて、途中で断念しました。

今は、これ以上イボが増えないことを祈りつつ、朝やお風呂上りに化粧水と乳液を塗って、とりあえず、保湿に気を付けています。

投稿者: nobuna