育毛するなら、シャンプーの成分に注意

1月 6, 2020 育毛

育毛するなら、シャンプーの成分に注意

薄毛で困っている人の中には、育毛シャンプーを使っている人もいるかもしれません。http://www.afleurdetemps.com/

しかし、育毛シャンプーを使う前に、成分を確認する必要があります。

「ラウレル硝酸」「ラウリス硝酸」などの成分が入っていたら要注意です。

これらは「高級アルコール系界面活性剤」と呼ばれる物なのですが、実際には石油で作られた物であり、かなりの洗浄力を持っています。

特に脱脂力が強いので、髪や頭皮の皮脂を過剰に落とし、油分が不足してしまうこともあります。

また、ノンシリコンシャンプーは人気がありますが、シリコンシャンプーには注意が必要です。

美容室などでは、パーマやカラーを希望する顧客に対し、特定銘柄のシリコンシャンプーを使用しているか確認がなされます。

こういったシャンプーを使うと、確かに髪は手触りがよくなったりするのですが、パーマ液なども弾くほどコーティングしてしまうので、美容室では敬遠されているのです。

そして、髪のみならず頭皮もコーティングしていますから、皮膚の新陳代謝にも悪い影響を及ぼします。

こういったシャンプーは使いやすいのですが、使い続けているうちに紙や頭皮がボロボロになってしまうのです。

では、石鹸系のシャンプーならOKかというと、安全性は高いですが石鹸カスが毛穴に詰まりやすくなるので、これも一長一短といえます。

nobuna

投稿者:nobuna