湯どうしキャベツダイエット

2月 24, 2020 ダイエット

湯どうしキャベツダイエット

更年期世代になり、代謝が落ちてきたことを実感し、なんとか食事で痩せる方法はないかと、ネットや健康雑誌を眺めていたところ、「湯どうしキャベツ」いうキーワードが飛び込んできました。私は生キャベツの青臭く硬い食感が苦手で、キャベツを食べて痩せる方法を試したことがありませんでした。

ユーグレナから生まれた麹酵素は危険?副作用危険度や口コミ評価を暴露!

でも湯どうしキャベツを食べてダイエットができると知り、「私でもできる、生キャベツじゃなくてもいいんだ」と嬉しくなりました。なので早速キャベツ1個を千切りし、熱湯をかけてしんなりさせて晩ご飯にお米の代わりに食することにしました。ただ湯どうしに使う熱湯を沸かす事と、熱湯をうまくかけることが意外と難しく、続けることに不安を覚えました。しかしレンジで3分加熱してもいいと知り、それからは毎日レンジで加熱したキャベツを主食として食べています。

このダイエットをゆるく始めて1ヶ月程で、目に見える結果は出ていないのですが、キャベツの味つけは意外と何でも合うので飽きる事なく続けることができています。

おすすめは湯どうしキャベツに納豆の組み合わせです。よく混ぜた納豆と湯どうしキャベツをしっかり噛み締めて食べれば、かなり食べ応えもあり十分満足できます。

夫は帰宅が遅くどうしても食事が深夜になることも悩みでしたが、湯どうしキャベツを主食にしてみたところ、かなり気に入って飽きないと言っています。

しばらくは湯どうしキャベツを主食にして、運動も合わせて健康的にダイエットを続けていきたいと思います。

投稿者: nobuna