20代後半からの肌事情?どうケアしていくか?

5月 9, 2020 スキンケア

10代?20代前半までは、特にスキンケアに拘らずに適当にケアをしていたが徐々に美肌のカギとなるターンオーバーのスピードも落ちていき、肌本来の力が衰えてきて外的ダメージに対してリカバリーする力が衰えてきた。。

それが25歳を境に突然、くすみやシミ、ハリの低下などの老化が進行していった。しかしこれを機に、以前は疎かったスキンケア用品やスキンケア方法について、より勉強して試すようになった。その成果もあって日本化粧品検定の資格も取得することできたんだと思う。http://isc19.com/

今では、洗顔一つにしても肌状態や季節によって変えたり、保湿ケアはブースターを最初に使い化粧水の浸透率を高め化粧水を塗り、化粧水はハンドプレスで、しっかりと手の体温を肌に浸透させて、毛穴の中までしっかりと水分を入れることが大事ということを知った。

また、美容液は肌の体調によって美容液の種類も変えていくとより美容液の効果が感じられ肌の調子やトーンアップ効果も生まれる。

その後に仕上げとして乳液やクリームを使い蓋をしてあげる。そうすることで毛穴の中の水分の蒸発を防いでいく。

私はこの上記のことを意識して行なった。

その結果くすみや乾燥、赤みが気になっていたが目に見えて改善してきたのが分かった。

女性はみな、日頃からお肌の悩みは様々あるだろう。しかしあきらめないで個々にあったスキンケアお化粧方法を試していただきたい。

投稿者: nobuna