年齢とともに感じる髪の変化について

5月 17, 2020 ヘアケア

「髪」の変化についてです。小さい頃は長い髪の方が女の子は可愛いというステレオタイプのもと、ロングの時期が長かった私ですが、30を迎えてからはもっぱらショートか伸ばしてもボブの長さをいったりきたりしています。というのも、長いと髪の毛を乾かすのも時間がかかるし、シャンプー、リンス、コンディショナー、ヘアオイル、ヘアミストの量も×倍になるからです。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーを3ヶ月間使用した効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

最近の髪の悩みと言えば、ハリやコシがなくなってきており、櫛をいれるとひっかかりやすいことです。サロンの美容師に原因を聞くと、髪の量を少なくするために鋤ばさみですきすぎてしまうと外側の髪と内側の髪の長さが違うため、櫛が通らななくなるみたいです。なので量を減らしたいときは、美容師に確認をすることが必要とのことです。

サロンに行くと毎回のように専用のシャンプーやコンディショナーを勧められますが、ドラッグストアなどの市販のものは香りが違うだけで効能は一緒とのことですので、髪に気を遣う、お金をかけられる方はサロンでの購入が良いかと思います。髪にダメージを与えないためには、ドライヤーをするときに15cm以上離して、熱と冷風を交互にあてること、オイルやミルクを使って保護をすることも大事のようです。髪は女の命ともいいますから、気を付けたいところですね。

投稿者: nobuna