200円の無味無臭カレー

11月 16, 2019 恋愛

200円の無味無臭カレー

ライブハウスで起きたことです。

当時の私は大学二年生。音楽が趣味でよくライブハウスに行っていました。

フェスも楽しいですがライブハウスの薄暗い感じがたまらなく好きです。

お酒を飲んでいると女性が声をかけてきました。http://idahoioof.org/

「あそこに売ってるカレー味しないよ、食べてみる?」

そう言ってカレーを食べさせてくれました。

「あーたしかに無味無臭ですね」

「でしょ!200円は安いけどこれは詐欺だわ。ライブハウスが薄暗くて見た目もよく分かんないし(笑)」

そんな感じでカレーをきっかけに仲良くなり連絡を取り合ってライブによく行く関係になりました。

お互いの家に行くようになりCDの貸し借りなどしていくうちに親密になり付き合うようになりました。

彼女は大学生でバンドしているのでよくライブを見に行きます。

バンドメンバーが運営しているフードコーナーで無味無臭カレーを販売しています。

「お前詐欺だって言ってただろ(笑)」

「違うし!ちゃんと無味無臭カレーって言ってるから!それで買うほうが悪いから!」

まさか200円のカレーがきっかけでこんなに幸せな日々が訪れるとは思っていませんでした。

たまに喧嘩した時は無味無臭のカレーを食べに行き仲直りしています。

nobuna

投稿者:nobuna