カテゴリー: 趣味

羊毛フェルトで数時間熱中できた!

昨日は休みだったので、買っておいた羊毛フェルトを使ってうちのハムスターをリアルに再現できないかと模索していました。ラジオを聞きながらであったりアニメを見ながら作業をしていて、結構何時間も取り組めました。熱中することがない私にとっては珍しいことです。

でも、残念ながら出来に満足できず、途中で諦めました。やっぱり本物を見てしまうとダントツ可愛くて、羊毛フェルトなんかでリアルに再現できるわけがないんですもん!

実は以前にも同じことをやって、初めてにしてはなかなか本物に近くできたのですが、再度レベルの高いものを目指してみたらハードルを上げすぎました。ちくちく針で綿のような素材を刺すだけでできるのでとても簡単なのは良いところです。

しかも、私が買ってきたのは100均なので、前作ったハムスターは200円でできています。一度冗談で祖母が見る私のベッドの上にそれを置いておいたら、本物のハムスターが脱走したと思ってパニックになったそうです。それからはドッキリはやめろと言われました。それだけ驚いてくれたのなら作った甲斐があったというものです。楽しいは楽しいのですが、もし今度やるなら生き物はやめようと思いました。

東方神起の兵役後最初の日本ライブに行ってみた

私の趣味は韓国音楽です。

その中でもハマっているのは2PMや東方神起など、

5年前の韓流ブームでブームになった韓国人アイドルです。

今ではBTSなど若いアイドルが人気だという情報を聞きます。

けれど私はなかなか若いアイドルたちにはハマらずに、

昔から頑張っているアイドルを今でも応援しています。

先日、東方神起のライブに行ってきました。

なんと兵役後初めての日本でのライブだったのです。

そんな彼らを見ようと沢山のファンが会場を訪れました。

私もわくわくしながら、東方神起のカラーである赤いペンライトを持って今か今かと開演を待ちました。

そしてライブが始まり、兵役前と変わらないメンバーに感動しました。

東方神起の2人は美しくてうっとりしてしまう場面もありました。

でもそれ以上に、兵役前、そして5人だったメンバーが2人になると様ざまな壁を乗り越えた彼らの絆みたいなものを見て、

じーんと感動してしまうこともありました。

2人がバラードで見つめ合う場面が何回かあったのですが、その場面には涙が出てしまったくらいです。

東方神起のメンバーであるチャンミンも、これからはファンとずっと離れないでいたいとMCで話してくれました。

そんなファンとの絆、メンバーとの絆を大事にする東方神起をこれからも応援していきたいと感じました。